無事に帰宅〜

夕方、無事に帰宅しましたぁ〜
到着してすぐわんさはうちに直行するかと思いきや、裏の広場に行って草の匂いチェック!
うちに入ってすぐ、わんさを洗って、私を洗って、洗濯その1をして…

20140627-004238-2558044.jpg
20140627-004245-2565416.jpg

20140627-004250-2570864.jpg

20140627-004251-2571023.jpg

5泊6日の旅の総走行距離は、1,312.5km!
海側は濃霧が多かったですが、雨には一切あわなかったし、内陸は気持ち良い快晴続き!天候にも恵まれたと思います。
とっても疲れましたが、それ以上の感動と楽しさがありましたっ

ちなみに、わんさの今夜のご飯は、斜里の道の駅で数量限定で売ってた
時知らずのアラですっ
もちろん食欲モリモリ〜

20140627-004341-2621916.jpg

20140627-004342-2622081.jpg

負担を掛けるだけかなぁ…と心配でしたが、疲れてはいたものの わんさも目を輝かせて楽しんでくれて、とても良かったですっ
わんさが一緒だったおかげで得られた思い出が沢山あります。
年齢を考慮すると、最初で最後かなぁ…と思っていましたが、こりゃまた行かねばっ
わんさにいつまでも元気でいてもらわなくっちゃ!

この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトから トラックバック することができます。

2 Comments »

 
  • ゆき より:

    けえこさん!わんさ!お帰りなさ~~~い!!!(^o^)丿

    走行距離1312キロ!?すげえ!
    わたしゃ先日100キロ運転しただけで数日ダルダルだったよ。とほほ。

    ともかく無事のお戻り良かった良かった♪お疲れ様でした!!
    素晴らしく美しい写真に癒されましたわん。やっぱ北海道って壮大かつ偉大だねえ。
    ところで知床ってワンNGなの???ええ~~~~なんでっ!?
    世界遺産になったから??

    銀河・流星の滝も懐かしい!
    (ここは25年くらい前に姉と行きましただ)
    漫画「銀の匙」や「百姓貴族」を読んで、なんつうか北海道って改めてすごいところだなと感服しました。
    けえこさんの地元・札幌にも行きたい!
    お土産物屋さんの並ぶ街中の屋台?で食べた「バタじゃが」の味が忘れられない。

    • kworca より:

      ゆきさん、ただいまぁ〜〜〜!\(^O^)/
      私は市内を30分運転する方がストレスなんですよねぇ〜
      といっても、やっぱり歳とると疲れが遅れてくるようで、
      仕事に行き始めて数日経った今頃、ダルダルになってます。(^_^;)

      いやぁ〜 ほんと、あの笑っちゃう程圧巻の景色には癒やされましたぁ〜
      パワーをビシビシ感じて、私もわんさもたっぷりエネルギー補給出来た感じです。

      そそそ、知床五湖だって昔は犬連れてハイキング出来たんでしょうねぇ〜
      生態系を乱すのは、犬より人の方が深刻だと思うんですけどね…
      「犬がクマを刺激するかもしれない」かららしいです。
      クマは世界遺産になったが分かるとでもいうのでしょうかね…
      軽井沢では、殺さず追い払う為にベアドッグを取り入れたらしいですけどね。
      そんなこんなで世界遺産になってからというもの、犬規制が著しいと聞いていたんですが
      覚悟してた程ではなく、十分満喫出来ました。
      (ハイシーズンは更に規制が厳しくなるようですが…)
      でも、やっぱり車中泊じゃないと色んな意味で厳しいかもしれません。
      (美味しいものも、見所も沢山ですし〜)
      ポイントはつかめたので、次回はもっと要領よく回れそうなので
      リベンジしたいなぁ〜と思いますっ

      あ”… 私は「銀の匙」も「百姓貴族」も読んだことありませんが (^^ゞ
      北海道って、人の歴史は本州に比べて浅いけど、人に媚びてない自然が
      沢山残っている土地だと思います。
      アイヌの人達のおかげなんでしょうねぇ〜

      では、是非是非、次回は札幌で!
      私に案内させるとマニアックでハードなスケジュールとなりますが…(^_^;
      ちなみに秋にあるオータムフェストの時期にいらっしゃると、
      大通り公園の中で道内の味覚をひと通り味わえますよぉ〜

 

ゆき にコメントする

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。